G&G 知多

愛知県知多半島から気になる食べ物の情報を発信!グルメなごはんでおなかがグーグー?

うどん県「香川」は麺もトッピングも一味違う〜3店レポート〜バカ一代・岡じま・麺や

年末年始、うどん県こと香川県に行って食べたうどん県民おすすめの3店をレポート。麺もトッピングも一味違う本場ならではの味を楽しんできました。

 

まずは高松市の「うどんバカ一代」から。

f:id:ggchita:20170206123954j:plain

大晦日だというのに、この行列。

大半はここの名物「釜バターうどん」を求め並んでいる模様。

30分ほど並んでゲット!

f:id:ggchita:20170206124404j:plain

ツヤのある麺に、バターと粗挽き黒胡椒がバランスよくトッピング。

ここに別添えの卵をオン!

f:id:ggchita:20170206124743j:plain

釜玉用醤油をかけて混ぜたらこうなります。

f:id:ggchita:20170206124848j:plain

粗挽き黒胡椒が風味よく、卵とバターと三位一体でまるでカルボナーラ

これは驚きのバランス!そして麺がまたうまいこと!

 

二店目は丸亀市の「岡じま」。

f:id:ggchita:20170207123027j:plain

2014年4月にオープンした比較的新しいお店ですが、丸亀市民オススメの人気店。

看板メニューの「釜あげうどん」を注文。

f:id:ggchita:20170207123958j:plain

 ふわモチッって感じの食感が美味しい。香川県民のコシ信仰も変わってきたのか?

サイドのエビ天がビッグサイズでこちらも満足。

f:id:ggchita:20170207124033j:plain

コロッケが小さく見えますね。そのコロッケは甘めで子供にオススメ。

 店内ポスターで釜玉の新メニューがあったのでこちらも注文。

f:id:ggchita:20170208124127j:plain

バカ一代を意識して?のバターとチーズON。バカ一代のカルボナーラ感とはまた違う美味しさ。

 

最後にご紹介するのは、「こだわり麺や」。

f:id:ggchita:20170209123234j:plain

15店舗くらいあるうちの一号店、丸亀田村店でいただきました。

希少糖を使ったかけうどんを注文。ねぎたっぷり乗せ。

f:id:ggchita:20170209123632j:plain

無料トッピングは他にもこんなに。

f:id:ggchita:20170209123814j:plain

天かすの中に、イカ足も混ざっていたり、豪快です。

もちろんお味もバッチリ!毎日行きたい☆

 

やっぱり本場は安くてうまいですね♪

ごちそうさまでした!

常滑のマンハッタンでがっつりエビを食らう(The Manhattan FISH MARKET)

f:id:ggchita:20170131123159j:plain

イオンモール常滑をぶらぶらしていて、ショーケースのこのボリュームに魅せられて入ったお店「The Manhattan FISH MARKET」。昨年8月にできてずっと気になっていました。ちなみに写真は見本でなく実物。

 

看板メニュー「マンハッタンフレーミングシーフードプラッター」の1月限定のスペシャルメニュー。炎と「えび2倍!」の文字に釣られました。

f:id:ggchita:20170130124319j:plain

写真から見る限り2人前。

まずは日替わりスープから。

f:id:ggchita:20170201123348j:plain

 エビ味のトマトクリームスープ。パスタでこういうのよく食べたことある好きな味。

 

そしてお待ちかねのメイン。おーーーーーー!!!

f:id:ggchita:20170201124037p:plain

テーブルに置く前にバーナーでエビを豪快に炙ってくれます。テンション↑↑

f:id:ggchita:20170201124254p:plain

テーブルに置かれてからもしばらくソースがグツグツ、いい感じにキャラメル化してます。早速熱々のエビ手づかみで。

殻があってやや食べにくいですが、お味は抜群!ソースはまろやか〜。

 

フィッシュフライの方は5種のソースから選べるとのことだったので、5種全部くださいとお願いしたら快くオッケー👌 

f:id:ggchita:20170203123533j:plain

左上から時計回りに、タルタルソース、ケイジャンハニーマスタード、ガーリックハーブソース、チポトレーソース、スパイシーシーフードディップ。

どれも特徴的で新たな世界が広がった感じのする素敵な味。スパイシーシーフードディップは最後にしないと激辛で下がマヒするので要注意です。

 

フライもふわっと美味しくてバクバクいけちゃいます。

 

あーお腹いっぱい。

ごちそうさまでした!

 

名古屋・伏見の三大行列食パンを食べ比べ!

f:id:ggchita:20170129205629j:plain

名古屋に和菓子屋さんが作る絶品の食パンがあると聞いたのをキッカケに、名古屋・伏見エリアの食パン専門店をググって、一気に三店購入して食べ比べしました。

 

まずは和菓子屋さん?って聞いた「フルールドュリュクス」。

直接店舗を訪ねると、店内分は完売とのことで翌日分を予約。

あ、でも完売の看板、しまい忘れることもあるようなので、必ず店内で確認した方がいいですよ。

 

それで翌日。なかなか買う機会ないかな、と三斤購入。

雨がポツポツしてたので、雨よけをつけてもらいました。

f:id:ggchita:20170129204804j:plain

完全に冷めてからビニールに入れて欲しいということで、雨よけ外せばダイレクトイン。

f:id:ggchita:20170129205106j:plain

早速ちぎってそのままいただきます。

f:id:ggchita:20170129205629j:plain

外はパリッと、中はしっとり。耳ウマー!

2日目、3日目と味が変わるそうなのでそれも楽しみ。2日目がイチバンだとか。

 

続いては、日本のおいしい食パン10本に選ばれた「乃が美」。

こちらは、タイミングよく予約なしで買うことができました。

f:id:ggchita:20170129210501j:plain

食パンはやや口を開けてビニールに包まれています。

家に帰って、水滴を拭いてから保管しましょう。

でも保管せず、とりあえず早速ちぎってそのままいただきました!

f:id:ggchita:20170129210647j:plain

外も中も柔らかく、フワフワ。そして生クリームと蜂蜜の自然な甘みが口いっぱいに広がって幸せ。とまらぬウマさ。

 

最後は知多半島への帰り道、名鉄名古屋駅の「よいことパン」。

f:id:ggchita:20170129211752j:plain

袋がカワイイ。カワイイついでにエコバッグも買っちゃいました。

f:id:ggchita:20170129211848j:plain

これ持って買いに行くと、いいことあるみたい。

f:id:ggchita:20170129212013j:plain

こちらは完全にビニール袋に密封されています。常温での日持ちも翌日まで。

安心安全をうたっているので、あえて短かめなのかも。

早速ちぎってそのままいただきます。

f:id:ggchita:20170129212316j:plain

砂糖を使わずに味醂を使っているということで、3つの中で一番甘さ控えめ。

別売りのアンコとの相性も考えると、納得のお味。玄米の粒がアクセントになって、食事パンとしても優秀だと思います。

 

普段、米派ですが、にわか食パンファンになってしまいました。

奥深き食パンの世界。

 

さすがに3つ食べてお腹いっぱい。

ごちそうさまでした!

 

 

鶏を堪能できるモダン和食店(互座〜ござ〜)

名古屋は矢場町のロフト近くにあるお店。

以前訪れた時は「おでん」がメインのお店でしたが、鶏料理をメインにしたモダン和食店に変わっていました。

 

まず一品目はこちら。なんだか斬新な見た目。

f:id:ggchita:20170116124026j:plain

「白いトマトのツナサラダ」。

確かに白いがツナが見当たらない。

 

かと思ったら、中からご覧の通り。

f:id:ggchita:20170116124107j:plain

どうやって詰めたんだ不思議に思うくらいぎっしりのツナサラダ。

 

野菜食べたいので続いてもサラダ。

f:id:ggchita:20170122182313j:plain

 名古屋コーチンのシーザーサラダ。卵とクルトンとコーチンとドレッシングを混ぜてるだけで幸せ気分♪

 

続いては、名古屋コーチンのだし巻き玉子。

f:id:ggchita:20170124123204j:plain

出汁がいっぱいでふわふわ。

 

続いて串盛り。

f:id:ggchita:20170124123413j:plain

注文分を一本一本串ウチしているのがウリ。美味!

 

メインは、名古屋コーチン水炊き鍋。

f:id:ggchita:20170124123729j:plain

8時間炊いた白湯スープが飲み干したくなる美味しさ。

 

まだお酒飲み足りなかったので、つまみを2品注文。

f:id:ggchita:20170124124037j:plain

鶏の生ハム(上)と、三崎鮪のハチノミとホホ肉の炙りの盛り合わせ(下)。

f:id:ggchita:20170124124110j:plain

 お酒進むわ〜?

ちなみに日本酒メニューが豊富なのもオススメポイントです。

 

ごちそうさまでした!

 

味噌と醤油にこだわった道の駅(味の蔵たけとよ)

武豊町に昨年オープンした道の駅に行って来ました。

名前からして美味しそう「味の蔵たけとよ」。

f:id:ggchita:20161229123136j:plain

地元の醤油、味噌、酒、農産物が売っていて、軽食コーナーもあります。

軽食コーナーからの眺めはこちら。

f:id:ggchita:20161229123827j:plain

と、見てたら小腹が空いたので、500円で食べられる鉄火巻きセットを注文。

f:id:ggchita:20161229124124j:plain

ミカンの直径2個分弱のかなりでかい鉄火巻きが2本。

卵焼きとお味噌汁もついて、ちょうどいい感じ。

 

お味噌汁には地元の蔵元の味噌を週替わりで使っているそう。

f:id:ggchita:20170101113413j:plain

この日の味噌は泉万醸造さん。毎週楽しみですね。

売り切れてましたが、次はこれを食べに来たいです。

f:id:ggchita:20170107123313j:plain

ごちそうさまでした!

 

大阪で人気のラーメン屋さん(金久右衛門 イオンモール長久手店)

イオンモール長久手に行ってきました。

オープン翌日の19時頃でしたが、駐車できるまで40分くらいかかるほどの混雑。

 

とりあえず夕飯ということで、フードコートへ。

 

目新しい店がチラホラある中、食べログ3年連続1位を謳うラーメン屋さんキングエモンをチョイス。

f:id:ggchita:20161225150018j:plain

ラーメンメニューは潔ぎよく3品のみ。

そっから2品を注文しました。

 

1品目は大阪ブラック。

f:id:ggchita:20161225112419j:plain

オープン記念で煮卵無料!

f:id:ggchita:20161225112542j:plain

麺にもしっかり色ついてますが、意外にも割とあっさり。

醤油の香りが美味しいラーメン。煮卵もバッチリ。

 

もう1品は金醤油ラーメン。

f:id:ggchita:20161225145256j:plain

オープン記念でネギ増し無料!別注でメンマトッピング。

澄んだスープであっさりなため、ネギとメンマの味がガツンと来ます。

 

セットでチャーシュー丼頼んでました。

f:id:ggchita:20161225145859j:plain

チャーシュー好きにはたまらんね。

 

というわけでお腹いっぱい。

ごちそうさまでした!

 

大人な雰囲気で楽しむ創作名古屋めし(旅籠茶屋 かやかや)

今回は友人達と行き当たりバッタリで入った金山の居酒屋さん

 「旅籠茶屋かやかや」

f:id:ggchita:20161212124540j:plain

 着物の女将が出迎え、立派な門をくぐってお席へ。

大窓に面した2人席からは金山の夜景が楽しめる素敵なお店。

我々は3人だったのでタバコ客を避けた奥の席へ。

 

まずはお通し。

f:id:ggchita:20161211190823j:plain

左の豆腐のもろみ漬けのようなものがチーズみたいでトリコに。掴みはオッケー。

 

続いて牛すじどて煮

f:id:ggchita:20161211190923j:plain

トロトロで美味。名古屋の赤味噌がよく馴染んでます。

 

お次はポテサラ。

f:id:ggchita:20161212123254j:plain

盛りは変わってますが安心の味。

 

さて、こっから変わりダネ。

f:id:ggchita:20161212123409j:plain

新感覚コロッケ 雲丹の里芋包み揚げ

美味しいけど、コロッケというか天ぷらかな。

一人一個のサイズ。

 

お次はサプライズ。

f:id:ggchita:20161212123821j:plain

 蓋を開けるとフワリと白い煙が。写真には写ってないですね。

f:id:ggchita:20161212123857j:plain

出汁をすっごく含んでいて、美味。料理人さんの腕が光ります。

 

続いては名前に惹かれたこちら。

f:id:ggchita:20161212124002j:plain

豚ヒレ味噌串カツ 光岡スタイル

光岡さんが名古屋めしを作るとこうなるぞ。

f:id:ggchita:20161212124059j:plain

味噌のコクはしっかり名古屋。

 

名古屋といえば手羽先。

f:id:ggchita:20161212124320j:plain

パリッとふっくら。もっと食べたい。

 

まだまだ注文。

f:id:ggchita:20161212124357j:plain

帆立貝かに味噌グラタンは酒のアテに最高!烏龍茶だったけど。

 

 〆は松茸のピザ

f:id:ggchita:20161212124440j:plain

じゅわっと松茸の汁が出て、チーズとともに流れ込んで来ます。

量も十分で980円だったかな?大満足☆

 

店構えは高そうですが、料理は安心価格で楽しめますよ。

 

ごちそうさまでした!